生きるための知恵袋~本とプログラムとイメージと瞑想から~

潜在意識の叡智に触れて自分を磨く「イメージストリーミング」と「自律訓練法」と「アルファ波バイオフィードバック」の手法をお伝えしています。同時に多くの書物やプログラムからいろんな考え方を提案しています。

エンスージアズムってなに?その使い方は?

熱意が行動を導くとき エンスージアズムが生まれる

自己啓発の本や自分磨きの本を読んでいると、ときどきエンスージアズムという言葉を見かけます。

普通は情熱と翻訳されるのですが、ニュアンスがかなり違うことから、そのままエンスージアズムと表記されることが多いです。

日本語であえていえば、継続して出続ける質の高い熱意、となるでしょうか。

目標を達成するためにはこのエンスージアズムが必須なのですが、逆に言うと成功する人はみなエンスージアズムを持っているということになります。

ただ誤解が多いのが次の点です。情熱的に大声を出したり派手な動作をしたりすることがエンスージアズムの表現であるということ。

これ、違います。たとえば激流のようなエネルギーだと思ってる人が多いけど違うんです。

ゆっくり流れていく大河のエネルギー、潮の満ち引きの海のエネルギー、何もしないで空にあってすべての生命をはぐくむ太陽のエネルギー。そういう根源的なエネルギーがエンスージアズムです。

 

だからこれを持つと、もういくら仕事をしても疲れないし、どんな困難があっても大丈夫だし、睡眠時間を削っても楽しくなります。

そんな風だからこそ目標を達成してしまうのです。

このエンスージアズムですがどうやったら持てるのか?

こんな手順になります

1.好奇心を持つ

2.興味を持つ 好奇心が進化したものが興味です

3.知識を得る 知識を得ると興味に火が付きます

4.信念をもつ

 強固な価値体系と挑戦的な目標が身体と感情のエネルギーを高水準に保ちます

目標についてあれこれ思い描き

目標の姿形を自分の手元で作り上げることができるくらい身近なものにします

そうするとますます鮮明なイメージとなった目標はあなたの感情を掻き立て

掻き立てられた感情はますます鮮明にイメージを作り上げ、実体化させていくのです。

エンスージアズムを持ちましょう。

人生が変わります。

 

*************************

◆「潜在能力を引き出して豊かな人生を送る」のご案内

https://www.tuzitomasikitarotcoaching.com/%E8%87%AA%E5%BE%8B%E8%A8%93%E7%B7%B4%E6%B3%95/%E6%BD%9C%E5%9C%A8%E8%83%BD%E5%8A%9B%E3%82%92%E5%BC%95%E5%87%BA%E3%81%97%E3%81%A6%E8%B1%8A%E3%81%8B%E3%81%AA%E4%BA%BA%E7%94%9F%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B/

 

◆イメージングと瞑想のブログです

https://anisaku.hatenablog.com/

 

◆「無料オリエンテーション」のご案内

 

https://www.tuzitomasikitarotcoaching.com/%E7%84%A1%E6%96%99%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/

 

辻冬馬式コーチング 読者登録フォーム