「イメージキャッチング」は人生を変える~イメージと瞑想

潜在意識の叡智に触れて自分を磨く「イメージストリーミング」と「自律訓練法」と「アルファ波バイオフィードバック」の手法をお伝えしています。同時に多くの書物やプログラムからいろんな考え方を提案しています。

これからどうするか?イメージストリーミング実例

イメージストリーミングは右脳の見るイメージを左脳が言語化することで

潜在意識のメッセージを顕在意識がキャッチする方法です。

 

これからどうするか?

イメージ開始

解釈は赤字

ホップ

亀が親亀子亀と言いながら

次々に重なっていく

 これは先祖からの血のつながり

人間の子供たちがその亀の作ったピラミッドに昇ってアーチを描く

 今自分がそのてっぺんにいる、先祖からみれば一番若い子孫

それに青空の太陽が光を指す

そこには鉄腕アトムの夢がある

 不死であり永遠の子供であるのがアトム

ステップ

太陽がビルの上に光の輪を作る

地上に光が差す時 天使を天上から地上に転送させる光となる

SF映画の宇宙船からの転送のように。

天使は転送されて地上にあふれる

そして白いビジネスマンの前を通りすぎた

光の天使は駅に入り

そこで

煙草を吸いながらお酒を飲んでいる

東京駅に入るとそこには田舎の駅の

ホームがあった

駅という場所がとても落ちつく

向こうには柴犬がはあはあいいながらやって来る

電車が通るのを待っていて通り過ぎたらまたやって来る

ホームへ来てジャンプしたら地の神となって天使と乾杯する

 樹木が光と地下水を結婚させているかのように。

ジャンプ

かまくらの雪の中

かまくらの中でランプの光

火を使っているがアルコールランプではない

うまいぐあいに作られている

実は洞窟全体をかまくらにしてしまえば

寒さをしのげる

大事なことはまずは洞穴があってぐるぐると

奥に向かって入っていくと

広場があって

微妙に風もないといけないけので

 

鍾乳洞にならないといけない

人は洞穴の中では空から守られている

それは雨風をしのげるということ

目からも視界をふさいで安心できるということだ

水さえたまっていてそれが飲めるとしたら

そこに相当ながくいることができる

最高の居場所だけど

実はよく見たら これが現代のビルになっていて

中庭にさす太陽の光をガラスごしに見る

 

潜在意識の中から外をガラス越しに見るように。

 

解釈  

工事中

 

無料メールマガジンでは5回にわたってイメージストリーミングの実践基礎をお伝えしています

イメージストリーミング
お名前(姓)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

www.tuzitomasikitarotcoaching.com