「イメージキャッチング」は人生を変える~イメージと瞑想

潜在意識の叡智に触れて自分を磨く「イメージストリーミング」と「自律訓練法」と「アルファ波バイオフィードバック」の手法をお伝えしています。同時に多くの書物やプログラムからいろんな考え方を提案しています。

1日に五分だけ自分と話すイメージストリーミング

やってみると簡単なイメージストリーミング

イメージストリーミングは

いつも脳から放出されているイメージを捕まえるメソッドの中で

一番簡単かもしれません。

 

f:id:anisaku:20181219204635j:plain

イメージを取り扱うメソッドには以下のようなものがあります。

ヒプノセラピー

一人では基本できないのではないか?

自己催眠によって退行を進め、なんと前世まで退行するというが

それは眉唾物だと思う。これはSATによってもっと科学的に行われるようになった

 

自律訓練法

標準練習や黙想練習をマスターしないといけない

黙想練習のマスターはとてつもなくむずかしく、どんなに快調に進行しても標準練習のスタートからたぶん1年以上かかるので暇でないとできない

 

NLP

とにかく一人でははできないとされる。

でもイメージストリーミングをマスターすればすべてのワークを簡単にやれるようになる。

などなど

イメージストリーミングは

右脳がみるイメージを左脳が言葉に変えるワークなので

最初こそ

それを言葉で説明しないといけないと肩に力が入り勝ちですが

やがて

見たままを話すという原理に気づくと

とても簡単になります。

f:id:anisaku:20181219204443j:plain

イメージストリーミングを簡単にやれるようにしたイメージロード

 

イメージストリーミングの方法は日本人には少しおおざっぱだと思ったので

私自身でイメージロード手法を開発しましたが

それは

 

テーマを決める

1分間限定でイメージを録音する

それを聞きながら紙に書く

それを解釈する

全行程でも

5分もあればできます。

一日5分で

脳トレーニングにもなるし

なにより

その言葉になったイメージをみると

驚きます

いつのまにか

必要な答えをしゃべっていることに気づくからです。

 

 

 ➡タロットコーチングのホームページです

ayatakaanisaku.blog.fc2.com