「イメージキャッチング」は人生を変える~イメージと瞑想

潜在意識の叡智に触れて自分を磨く「イメージストリーミング」と「自律訓練法」と「アルファ波バイオフィードバック」の手法をお伝えしています。同時に多くの書物やプログラムからいろんな考え方を提案しています。

イメージトレーニングを越えるイメージストリーミング

イメージというと何かを想像することだと

多くの人が勘違いしています。

イメージトレーニングなどは

自分の想像力を磨き 無理にあることをイメージして映像化することで

脳がその映像を実現化するという仕組みです。

もちろんその威力はすさまじいのですが

イメージストリーミングは原理が違います。

 

イメージが湧く

イメージが浮かぶ

という言葉がありますね

 

イメージストリーミングはこれを利用するものなのです。

何かを想像するのではなく

湧いてくるイメージ 浮かんでくるイメージを利用します。

 

どういうことかというと

実は人間 いつもイメージが湧いています。

仕事や芸術創作のためのイメージということではなく

脳というのは いつも何かをイメージしています

つまり視覚映像がいつも浮かんでいるのです

 

それはたとえば夢がそうですし

ちょっとぼんやりしてるときとか

車を運転しているときとか

とにかく視覚映像=イメージが頭に浮かんでいると思います

 

それは意識しないと ほんとに霧のように次々に消えるのですが

意識するとそのイメージにそって次々にイメージが起こってきます。

f:id:anisaku:20181201220943j:plain

犬のことを考えてみてください

あなたが描く犬は白?黒?それtも?

大型?子犬?

老犬?

犬小屋が浮かびますか?野良犬で山の中にいるとか

子犬を思ったけど犬と言えばフランダースの犬を思い出して

かわいそうになったとか

オランダかベルギーの話だったなあ、ヨーロッパの冬は雪がつもる・・・・・・・

 

実にあっさりとイメージは展開していくのです。

 

犬ではなくてあなたの人生の大事なことを最初のテーマにすると

どうでしょうか。

転職すべきかどうか?

 

これで勝手にやってくるイメージたちを次々に言葉にしていく

それを録音する

それを後で聞く

 

そのとき

思わぬことを語っている自分の言葉を聞いて

あなたはびっくりするのです

 

それがイメージストリーミングです。

 

 

www.tuzitomasikitarotcoaching.com