「イメージキャッチング」は人生を変える~イメージと瞑想

潜在意識の叡智に触れて自分を磨く「イメージストリーミング」と「自律訓練法」と「アルファ波バイオフィードバック」の手法をお伝えしています。同時に多くの書物やプログラムからいろんな考え方を提案しています。

恋愛タロットコーチングのための「いつでもどこでも お告げ・ヒーリング・守護霊の声を科学的に聴く方法③ 実践編 ~イメージは天駆ける~」

恋愛タロットコーチングの辻冬馬です。
 
コーチングの入り口がタロットだと
第一回目だけを取り出すと
単なるタロット占いになる時も多いです。
みんなすっきりします。
もちろんぼくの会話はコーチング理論をベースにしているので
タロットの受けごたえといっても
何気にコーチングの会話にはなっています。
しかし一回で終わるので
タロット占いに来たようなものかもしれません。
だったらとても安い((笑))

腑に落ちる占い

タロッットカードが意味するものは自分にとっては驚くほど暗示的だったり、
今まで気づかなかったことへのヒントだったり
というのはよくあることです。
受ける人はタロットに対して「腑に落ちる」わけです。
 
これはすべての占いでそういうことですね。
占いというのは「腑に落ちる」人が多ければ はやり
そうでなければすたれるのです。
これは
いわゆる 
ヒーリング
神様のお告げ
守護霊からのメッセージ
などなど
この手のものはみなそうです。
 
いくら神様のお告げといっても
あなたについての把握のしかたがピントがずれてたり
未来についての導きもピントがずれてたりしたら
つまり
腑に落ちなければ
嘘っぽいとなります。
 
ところでそういう外部の人に
お金を払って
超常的なメッセージを聴くときは
料金が高いですね!
だから毎日ききたいほどの大変な時期でも
そうはいきません。