タロットカードとコーチング  

コーチングに付けた付加価値とは?タロットカード、自律訓練法、イメージストリーミングをエンジンにしたスーパーなコーチング

イメージストリーミングで潜在意識のメッセージを受け取る「一番効果的なイメージトレーニングの方法」

イメージストリーミングで潜在意識のメッセージを受け取る「一番効果的なイメージトレーニングの方法」

1970年代、アメリカのウィン・ウェンガー博士は
人間の脳を如何に活性化させるか、についての研究をしていました。
アインシュタインの天才は生まれつきなのか
後天的に発達したものなのか
博士は謎解きに挑みました
そして先天的要素はあるにしても
アインシュタインの行動などからそれは生まれたあとの
習慣や努力によって獲得した才能であるとの結論に至りました。
するとアインシュタインアインシュタインに至らしめた要素とは?
なんなのか?
これをウェンガー博士は
アインシュタインファクター」と名付けて
誰でもその人にとっておアインシュタインファクターがあるはずだと考えました。
225px-Einstein1921_by_F_Schmutzer_2.jpg 
そしてそのアインシュタインファクター発見のメソッドとして
イメージストリーミングを開発しました。
 
アインシュタインやファラデーやレオナルドダヴィンチが
病的なメモだったことから逆算して
人はメモを取りそれを読み返すというフィードバックをすると
頭脳が圧倒的に発展するということを発見しました。
 
しかし紙のメモでは書いてる間に意識が
働くことから
よりダイレクトにメモを取る方法として
言葉をそのまま録音するという方法を取りました。
 
1970年代にはその方法はカセットテープでしたから
面倒でなかなか一般向けに流行りはしなかったのです。
 
 
その後1990年代に日本で翻訳もされましたが
録音方法はテレコやボイスレコーダーでした。
ボイスレコーダとなるとかなり楽に録音できるし
持ち運びも便利だしいちいちカセットテープは不要でしたが
なかなかいつもボイスレコーダーを持って生活する人は少なく
いつのまにか下火に。
 
 
しかし今やスマホ無料アプリでボイスレコーダーが使える時代
しかもスマホは文字通り365日24時間にわたって
人が手元に置く機器となりました。
 
そんなこともあって
スマホ時代についに
イメージストリーミングは誰もが気軽にできるトレーニングになったと言えるでしょう。
ダウンロード 
そこでこの優れた手法を多くの人に伝えたいと思いました。
読むだけでは、ふんふんなるほどとは思っても
やってみないとその本当の威力はわかりません。
 
まあとにかく
イメージストリーミングの魅力を伝え
イメージストリーミングをマスターして
人生や仕事に取り入れる人を増やすべく
活動をしていこうと思っています。
 
続く・・・・・・
 
 
【その他の公開記事】